So-net無料ブログ作成
検索選択

TDR友の会:春キャンプツーリング2015(その1) [旅]

TDR友の会 春キャンプ2015

春の陽気に誘われてキャンプがしたくなり、TDR友の会野宿隊が集いました。

パート1はツーリング編です。
その模様は動画でもどうぞ。






K氏から北埼玉か群馬で花見キャンプツーリングでもしないかというメールが来ていた。早春のキャンプを上野村でやったのは4,5年前。あんなのをまたやろうというのだろう。
あの時平野部の桜は終わっていたが、山間部はまだ咲いてなかった。今回は4月も下旬にさしかかろうという頃で、しかも温暖化も進んでいる。山間部でももう遅いだろうか。また行き当たりばったりになりそうだ。

宿営地については無料のキャンプ場を見つけてあった。関越の藤岡JCTの近くの鳥川河川敷にある「角渕キャンプ場」だ。集合はゆっくりと午後1時に道の駅「はなぞの」。他にTKNさんとマッスルNさんが来るそうだ。
TDR友の会への案内は、「もう事後報告でいいですかね」と面倒なご様子。
しかしせっかくTDRが4台も集まるのだから一応告知しておいた。とはいえそれも2日前で、ドタ参するにも少々急すぎ。追加参加者はまあ見込めまい。

1泊程度のキャンプで集合時間も遅いとなるとなめきったもので、当日の朝適当に荷造りして出発した。これは俺に限らずみんなそうだったようで、何かしら忘れ物があるということになる。

花園までは毎度の荒川河川敷高速を使う。とはいってもキャンプ道具を積んでいるのでダートは少なめにし、河川敷に沿った広域農道を行くつもりだった。ところがめったに使わないので桶川辺りで道が分からなくなり、河原に出たところで結局河川敷のダート高速を飛ばす。しかも土手の工事があって、迂回するためにキャンプ道具担いだまま道なきところを走ったり、土手を直登したりと、いつもよりハードな移動になってしまった。

それでも30分ほど早く着いたので、マクドナルドで昼Macしてから道の駅に入った。まだ誰もいないようだ。
土産物売場を覗いて時間をつぶすと、しばらくしてK氏、その後TKNさんと来て、遅れてマッスルNさんが到着。予定の全員が揃った。
そしたらそこにさらにイレギュラーでN村@さいたまさんが現れた。

道の駅はなぞの

N村さんは埼玉で集合となると皆勤賞なほどやってくる人だが、いつも長居はできず集合場所で引き返えしてしまう。今日もあと1時間ほどしかいられないというので、せっかくだから1時間ご一緒することになった。さてどこへ行くか。
それについては、K氏が来たところで既に相談を始めていた。
前にSZ@川崎さんと行った桜の公園ってどこですかねえ」
人任せだったので全然覚えていない。たしか神流湖の方だった。スマホでこっち方面の桜の名所を調べると、神流湖の北にそれらしき所を見つけた。その名も『桜山公園』。前行ったときは時期早すぎで蕾も固く、店のシャッターも同じく固く閉ざされていた。今日は逆に遅いだろうか。
スマホのナビによると1時間くらいで着くかもと出てるので、N村さんもそこまで行ってみましょうかと一緒に出発した。
しかしそこはそう予定通り行かないのが旅である。


まずは燃料の補給から。これは寄居のR140沿いですぐ見つかった。
次はTKNさんの強いご要望で、財布の中身補給。それもどこでもいいというわけにはいかない。
「セブンイレブンをお願いします」
ナビでこの先のR140を捜索するが、セブンイレブンのマークは出てこない。
「どうやら無さそうなんで、このまま一文無しで食料も現地調達するとかして、どの様に暮らしていくか試すってのはどうです?」
「うーん、それじゃあ郵便局でもいいです」
仕方ない。ナビで寄居の街中に郵便局を発見し、そこへ連れて行った。
「じゃあ今夜はTKNさんのおごりってことで」
と潤った財布に期待したが、次回札が降ろせないほど引き出したにもかかわらず、食料現地調達を考えねばならぬ状態だったらしい。


さあいよいよ本格的にツーリングへ。
しかしここで、「土曜のR140など行楽客の渋滞でふん詰まっているに違いない」と思い込んだTSOは、皆野寄居有料道の無料区間を使って山越えによる迂回を図った。しかも途中には給水ポイント「日本水」がある。夜のコーヒーの為に汲んでいこう。

日本水
photo by TKNさん

名水百選にも選ばれたことがある「日本水(やまとみず)」。水汲み場はいつも賑わっている。水源はもっと上の方にあって、ここまで引っ張ってきている。
日本水
photo by TKNさん

水汲み場から見た武蔵野の里山の風景。
武蔵野の里山の風景
photo by TKNさん


悠長に寄り道をしてたもんだから、水汲んで山を越えた所でN村さんの時間を使い果たしてしまい、N村さんは桜を見ることなくお別れとなってしまった。
申し訳ありません。

さて、山を越えたところは長瀞の奥の方で少々行き過ぎ。R140に併走する荒川の対岸の道をすいぶん戻り、もう一山越えて神川町の方へ向かった。

三波石でR462に出、少し神川町に戻ったところで目的の桜山公園の案内表示が出た。2スト4台が白煙を撒いて山を登ると、料金所が現れた。前来たときはやってなかったと思う。
お金払っただけあって沿道の桜はまだピンクの花をたたえており、これはTDRオーナーズ世界版に向けて動画を撮っておこうとビデオカメラを設置して走行シーンを撮影したり、集合写真を撮ったりした。
桜山公園
photo by TKNさん

駐車場に入ると、周りの店もいくつか開いている。小腹が空いた人達が芋羊羹買ったり梅干し買ったりして振る舞ってくれた。
駐車場の周囲の桜は花がない。こちらは寒桜だそうで、見頃は12月頃らしい。
桜山公園
photo by TKNさん

今咲いてるのはソメイヨシノだ。ここは名の通り山全体にいろんな桜が植わっており、今回は少々来るのが遅かったのだが、それでも随分桜を堪能できた。
桜山公園
photo by TKNさん


山を下りると、次はキャンプ地を目指す。
(パート2へ続きます)

※Facebookの写真のリンクが切れるので、FacebookのアルバムへのURLをリンクします。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1410005899322540&type=1&l=563683a132

TDR友の会:春キャンプツーリング2015(その2)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。